Menu

エクステリアのルーバーフェンスは風通しが良いのに目隠し機能がある

6月 4, 2017 - Uncategorized

エクステリアの素材は、アルミ製が主流で、あまりデザイン的ではないイメージがあります。しかし、竹垣をイメージしたルーバーフェンスはスクリーンタイプで、和風の家屋に設置しても違和感はありません。この他にもさまざまなデザインバリエーションはあります。

出典: www.bees-garden.jp

エクステリアでフェンスを設置するなら、可動式ルーバーが人気です。通風機能のためのブレードの角度が変えられるので、季節や時間によって採光と風通しを好みに替えることができるのです。近所の目を気にすることなく生活できる優れものです。

出典: www.sanwacompany.co.jp

目隠しのためのフェンス用エクステリアとして可動式ルーバーには3つのタイプがあります。まず、ソーラーブレード、シグナス、リブアーチがあり全てブレードは可動するのですが、スパンやブレードの形に違いがあります。

出典: www.kenzai-navi.com

アルミ製は耐久性はよいのですが、人によっては無機質で冷たい印象を受けることがあります。樹脂デッキタイプのルーバーフェンスはウッドデッキと同じ素材なので木のような風合いがあります。エクステリアのデザインを重視するならおすすめです。

出典: reefgarden.jp

エクステリアは家の顔を作る需要な働きを持っていますが、見せたくない部分もありますよね。そのため、風通しを阻害せずに目隠しの機能を持たせたルーバーフェンスのようなアイテムは、住む人にとって快適な住環境を提供するので人気なのです。