Menu

折り紙のランドセルを入学のプレゼントや飾りに!折り方&アレンジ集

7月 30, 2017 - Uncategorized

かんたん!3枚の紙でパーツごとに作る折り方

出典: iemo.jp

出典: タゲシマイ

ではまず、比較的簡単にできるランドセルの作り方をご紹介します。3枚の折り紙を使って1つのランドセルを作りますよ!

同じ色の折り紙を3枚用意したら、実際に折っていきましょう♪

1枚目の折り方

出典: タゲシマイ

まずは1枚目の折り紙からです。

二つに折り、三角の形にします。

出典: タゲシマイ

もう一度折り、さらに小さな三角にします。

出典: タゲシマイ

いったん折り目をつけたら開きます。

出典: タゲシマイ

中心にむかって、カドを折りたたんでいきます。

出典: タゲシマイ

四隅とも同じように中心に向かって折りますよ。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

またカドを中心に向かって折っていきます。

出典: タゲシマイ

四隅とも同じようにします。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

さらに中心に向かって折っていきます。

出典: タゲシマイ

四隅とも同じようにします。
だんだん小さくなってきましたね。

出典: タゲシマイ

裏返すと、このようになっています。

出典: タゲシマイ

折りたたまれているところをこのように開き、つぶしていきます。

出典: タゲシマイ

同じ要領でほかの3箇所もつぶしていきましょう。

出典: タゲシマイ

このように、つぶしたたみます。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

出っ張っているところを地面と垂直に折ります。

出典: タゲシマイ

のこりの3箇所も同じように垂直に折ります。

ハコ型になりましたね。

出典: タゲシマイ

これで1枚目の完成です!

2枚目の折り方

出典: タゲシマイ

1枚目と同じように、三角に折って折り目をつけたら開きます。

出典: タゲシマイ

中心に向かって四隅のカドを折っていきます。

出典: タゲシマイ

裏返します。

ここまでは1枚目と同じですね!

出典: タゲシマイ

ここからは1枚目の折り方とはすこし変わりますよ。

1つは残したまま、3つのカドを中心に向かって折りたたみます。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

残しておいたカドを手前に折ります。

出典: タゲシマイ

下半分の左右のカドを中心に向かって折ります。

出典: タゲシマイ

このように中心にカド3つが集まっていればOKですよ。

出典: タゲシマイ

上側を半分に折りたたみます。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

たたまれている部分を開いてつぶしていきます。

出典: タゲシマイ

このように3箇所ともつぶしますよ。

出典: タゲシマイ

裏返します。

出典: タゲシマイ

出っ張っている部分を、地面と垂直に起こします。

出典: タゲシマイ

3箇所とも垂直に折りますよ。

これで2枚目の完成です♪

3枚目の折り方

出典: タゲシマイ

いよいよラストの3枚目です。

縦と横に折り目をつけ、開きますよ。

出典: タゲシマイ

横半分を、さらに縦半分に折り目をつけます。

出典: タゲシマイ

さきほどの折り目に合わせて、さらに縦半分に折り目をつけていきます。

出典: タゲシマイ

折り目がこのようになっていればOkですよ。

出典: タゲシマイ

3枚目は、使わないパーツもあります。
写真の①②③と印をつけた部分だけを使用し、あとは使いません。

出典: タゲシマイ

使うパーツだけを切り取りましょう。

出典: タゲシマイ

①のパーツから折っていきます。

出典: タゲシマイ

縦半分に折り、折り目をつけたら開きます。

出典: タゲシマイ

中心線に合わせるように左右を折りたたみます。

出典: タゲシマイ

半分に折ります。

出典: タゲシマイ

下の左右のカドを少しだけ折ります。

出典: タゲシマイ

折り目がついたら、開きます。

出典: タゲシマイ

折り目をつけたカド部分を内側に折りこみます。

出典: タゲシマイ

このような形になっていればOKです。

これで①のパーツはできあがりです♪

出典: タゲシマイ

つづいて、②と③のパーツを使っていきます。

出典: タゲシマイ

縦に三ツ折りにしていきます。

出典: タゲシマイ

②とおなじように③も三ツ折りにします。

出典: タゲシマイ

二本とも三ツ折りにしたら、②③のパーツはできあがりです!

すべてのパーツを組み立てよう

これですべてのパーツが仕上がりましたので、あとは組み立てを残すのみです。
さっそく組み立てていきましょう!

出典: タゲシマイ

まずは1枚目と2枚目の折り紙で作ったパーツを合体させていきます。

出典: タゲシマイ

1枚目の出っ張っている部分のすきまに、2枚目の出っ張りを差し込んでいきます。

サイズが同じなのでやや差し込みにくいのですが、がんばってみてください。

出典: タゲシマイ

左右、底面とぜんぶで3箇所を入れ込んでいきます。

出典: タゲシマイ

このようにキレイに差し込めればOKです!

出典: タゲシマイ

これでランドセル本体、フタ、ベルト2本のパーツができあがりました。

出典: タゲシマイ

ランドセル本体に、3枚目で作った①のフタを合体させます。

先ほどと同じように、すきまに入れ込んでいきますよ。

出典: タゲシマイ

きれいに差し込めればOKです。

出典: タゲシマイ

やや丸みをつけた状態で、向こう側にまわします。

出典: タゲシマイ

向こう側のすきまに先端をはめ込みます。

出典: タゲシマイ

肩ベルト2本を、上部のすきまに入れます。

出典: タゲシマイ

下部のすきまに、肩ベルトの先端を入れます。

出典: タゲシマイ

完成です!

出典: タゲシマイ

実際にフタが開くのも本格的でかわいらしいですよね♪

出典: blogs.yahoo.co.jp

折り紙で作るのもいいですが、薄手の紙袋などを利用してみてもとってもカワイイですよ!

ちょっと難しい?1枚の紙から作る折り方

出典: タゲシマイ

つづいて1枚の紙から作れるランドセルの折り方をご紹介します。

すこし複雑なところもありますが、3枚で作るものよりもさらにミニサイズでとってもかわいいですよ♪

出典: タゲシマイ

好きな色の折り紙を1枚用意し、真ん中に折り目をつけます。

出典: タゲシマイ

半分に切ります。

出典: タゲシマイ

片方は1/4を切り取ります。

出典: タゲシマイ

今回使用するのはこの部分だけですよ。

左半分がランドセル本体、右の1/4が肩ベルトになります。

出典: タゲシマイ

ではまず本体から作っていきましょう。

縦に4当分し、上下に軽く折り目をつけるか印をします。
完全に折ってしまわないようにしましょう。

出典: タゲシマイ

印と印とのあいだをさらにマークするか、折り目を軽くつけます。

出典: タゲシマイ

さらに左右の端から1つめと2つめの印のあいだにマークし、このラインを折っていきます。

分かりやすいように縦にラインをひいていますが、実際にはひかなくても大丈夫ですよ。

出典: タゲシマイ

左側をラインにそって折り、開きます。

出典: タゲシマイ

おなじように右側もラインにそって折ります。

出典: タゲシマイ

開きます。

出典: タゲシマイ

二つ折りにします。

出典: タゲシマイ

折り目をつけたら開きます。

出典: タゲシマイ

下半分を1/2に折りたたみます。

出典: タゲシマイ

開きます。折り目がつきました。

出典: タゲシマイ

写真は下半分をアップにしたものです。

このうち、上半分を4等分します。

出典: タゲシマイ

4等分したうちの、写真の横ラインのところに折り目をつけます。

出典: タゲシマイ

次はナナメのラインにそって折り目をつけます。

出典: タゲシマイ

このようにナナメラインのところに折り目をつけますよ。

出典: タゲシマイ

左右とも折り目がつきました。

出典: タゲシマイ

下半分を1/2に折りたたみます。

出典: タゲシマイ

左右のカドを折ります。
幅は、上からまっすぐ降りてくる縦のラインに合わせてくださいね。

出典: タゲシマイ

上の部分を手前に折り返します。

出典: タゲシマイ

折り返した部分を三つ折りにしていきます。

出典: タゲシマイ

三つ折りになりましたね。

出典: タゲシマイ

指を入れて立体的にしていきます。

出典: タゲシマイ

このように立体的になります!

出典: タゲシマイ

さらに、上の部分のみ折りたたみます。

この平らな上部分はランドセルのフタになりますよ。

出典: タゲシマイ

横から見るとこのような形になっていますよ。

出典: タゲシマイ

分かりづらいですが、フタ部分をすこし箱のなかへ入れ折り込みます。

出典: タゲシマイ

後ろにすきまができるので、両面テープかボンドで閉じてしまうと見栄えがよくなりますよ。

出典: タゲシマイ

このように背面をぴったり閉じます。

今回は速乾性のある瞬間接着剤を使用しました。

出典: タゲシマイ

フタ部分のカドを内側にすこし折りたたみます。

出典: タゲシマイ

フタをしていきます。

出典: タゲシマイ

接着剤でフタをしました。

これで本体の完成です♪

出典: タゲシマイ

つづいて肩ベルトを作っていきます。

切り取った肩ベルトの部分を用意しましょう。

出典: タゲシマイ

さらに2等分して切り分けます。

出典: タゲシマイ

三つ折りにしていきます。

出典: タゲシマイ

片方ができたら、もう片方も三つ折りにしていきます。

出典: タゲシマイ

2本とも三つ折りにした状態です。

出典: タゲシマイ

だいたい4.7cmぐらいのところで不要な部分をカットします。

出典: タゲシマイ

左右約3ミリくらいを折ります。

この折った部分がのりしろになりますよ。

出典: タゲシマイ

肩ベルトののりしろ部分に両面テープかボンドをつけ、本体に接着していきます。

出典: タゲシマイ

接着ができたら完成です!
フタの開け閉めをしたい場合は、貼って剥がせるマステなどを使ってもいいかもしれません。

小さくってとてもキュートですよね♪

合わせたいかわいい小物

出典: rsntnt.blog.so-net.ne.jp

ランドセルの作り方をマスターしたら、一緒に飾ってかわいい小物づくりにも挑戦してみませんか?

ランドセルの中にしのばせれば、より本格的ですよ♪

出典: rsntnt.blog.so-net.ne.jp

表紙選びが楽しい、ミニノートです。

表紙を厚めの包装紙などにすればしっかりとした本のようになり、薄い折り紙で作るとノートっぽさが出ますよ。

ミニノートの作り方はこちら

出典: ori-gami.seesaa.net

折り紙2枚で作る、長箱です。
簡単なのにしっかり見栄えがするアイテムですよ。

長箱の作り方はこちら

出典: blogs.yahoo.co.jp

いろいろな色をそろえたくなる鉛筆、色鉛筆の折り紙です。

上の長箱を筆箱にしてこの鉛筆を入れると、えっ⁉こんなところまで⁉と細部の工夫に驚かれそうですね。

鉛筆の作り方はこちら

通学帽

まあるい形の通学帽です。つばの部分もふくめ、1枚だけで折ることができますよ。
お人形にかぶせて遊ぶこともできますね。

野球帽

スポーツが好きな男の子には野球帽もおすすめです。かっこいいですね!

雨の日の通学の必需品といえば傘です。
少しくらいお天気が悪くたって、お気に入りの傘があれば心は晴れやかですね。
「どんな傘がいい?」と聞きながら、お子さんの好きな柄でいっしょに作ってみてくださいね。

出典: iemo.jp

入学の季節といえば、春。
桜が舞い散る光景は入学の思い出をより美しく彩ってくれますね。
ランドセルに桜をそえて飾れば、そんな光景をずっと残すことができます。

桜の作り方はこちら

出典: schatulle.at.webry.info

より華やかな飾りを作ってみたい方は、桜玉はいかがでしょうか?

ツヤやラメの入った折り紙で作るとこんなに豪華です。お祝いの席やプレゼントにもステキですよ。

桜玉の作り方はこちら

どんなふうにアレンジしよう?

せっかく作ったのなら、作っておしまいではなくそのあとも楽しみたいですよね。
ランドセルや文房具など、折り紙でできた作品たちをアレンジしたりして楽しんでみましょう。

たくさん作って並べるだけでカワイイ!

出典: iemo.jp

お店に並ぶランドセルもカラフルになってきた昨今、折り紙でもカラフルに仕上げちゃいましょう!

小さいものをたくさん作って並べると、それだけでワクワクしてきますよね♪

出典: yukinokaze.blog.so-net.ne.jp

こんなにたくさん集まったらもう圧巻です!

ランドセルのお店やさんごっこができそうですね。

ノートや筆記用具などを合わせると本物そっくり!

出典: www.navi-school.com

こちらは小学校3年生と6年生の子が作った作品です!

中にはノートが入っていて、実際の数式が書かれてあったのだとか……⁉中身まで本格的ですね。

お菓子や飴玉を入れてプレゼントに♪

出典: blog.livedoor.jp

入学をむかえるお子さんに、折り紙でできたランドセルをプレゼント♪

……と思いきや、フタを開けてみるとなかからお菓子が!これは子どももとってもうれしいですよね。

桜といっしょに記念のプレゼントに

出典: blogs.yahoo.co.jp

桜×ランドセルの組み合わせはなんといっても鉄板です。
やわらかな春のおとずれを感じ、これからの小学校生活に胸がふくらみますね。

ピンクの綿を桜の木にしてそこから散っているようなイメージで仕上げているこの作品、アイデア賞だと思いませんか?
インテリアとしてもとってもすてきですよね。

模様のある紙を使ったり、デコっても楽しめる♪

出典: rsntnt.blog.so-net.ne.jp

3枚で折るタイプのものなら、どれか1枚だけを柄入りの折り紙にかえてもおしゃれです♪

折り紙だからこそできる自由自在なアレンジですよね。

出典: rsntnt.blog.so-net.ne.jp

新一年生になる子どもたちにプレゼントするために作られたランドセルたちです。
ランドセル本体の金具ボタンになる部分にシールが貼られてあるなどちょっとしたデコもかわいいですね。

いろいろな模様の折り紙を使えば、子どもたちの選ぶ楽しみにもつながりますよね。

出典: cafe.crafttown.jp

こちらは小学校の卒業のお祝いに、カードにランドセルをつけたパターンです。

ランドセルというとつい入学のイメージが先行しがちですが、卒業も6年間がんばったランドセルとの大切なお別れの日。
よくがんばったねという気持ちをお子さんとランドセルとにこめてプレゼントしてみるのも思い出になりますね。

おまけ:お祝いを包むなら

出典: hanamamablog.seesaa.net

入学や卒業のお祝いを包む予定があるなら、こういった折り紙で作る祝儀袋もおすすめです。

折り紙からできているとは思えないほど華やかで、個性があふれていますよね。柄入りの和紙と単色とを組み合わせているのがポイントです。

1枚目の折り方

2枚目の折り方

3枚目の折り方

すべてのパーツを組み立てよう

たくさん作って並べるだけでカワイイ!

ノートや筆記用具などを合わせると本物そっくり!

お菓子や飴玉を入れてプレゼントに♪

桜といっしょに記念のプレゼントに

模様のある紙を使ったり、デコっても楽しめる♪

おまけ:お祝いを包むなら